ホーム > 発達障害者支援センター 「えくぼ」 > 過去の記事 > 平成30年度 > 【報告】平成30年度 発達障害者支援セミナーinみやぎ マイらいふ・マイぷらん~生きる力を身につける~ ...

【報告】平成30年度 発達障害者支援セミナーinみやぎ マイらいふ・マイぷらん~生きる力を身につける~ 2018.11.13

セミナー開催によせて  宮城県発達障害者支援センター「えくぼ」所長 石川 仁

 平成30年度となり,今年は平成最後のセミナーを開催させていただきました。今回は12回目のセミナーとなります。
 今回のセミナーでご登壇いただきました講師の先生方,そして,ご参加いただきました会場の皆様の御協力に心より感謝申し上げます。
 障害福祉においても,人材不足や人材育成の課題がある中で,今回のセミナーは発達障害の支援に係っている方々が元気になれる内容を意識して企画させていただきました。
 午前中の田中先生の講演で印象的だったのは,『場をいかに作るか』という言葉でした。また後半は,『ユーモアの大切さ』も伝えていただきました。
 午後の樫村先生からは,視覚的に楽しく,常にユーモアを実践しながらの講演でした。その中でも障害者支援に長年携わった経験から貴重で感動的なエピソードを発信していただきました。今後一層,県内の発達障害者支援の輪が広がることを期待しております。
 今回のセミナー開催にあたり,御協力いただきました関係者の皆様に感謝申し上げますとともに,ご参加いただきました皆様の今後のご活躍を祈念いたします。今後宮城県発達障害者支援センター「えくぼ」といたしましても,県内の発達障害者を支援する関係者と連携を深めながら,事業を推進してまいります。

   日時: 平成30年11月13日(火)9時50分~15時40分
   場所: 宮城県庁 2階講堂
   主催: 宮城県・社会福祉法人宮城県社会福祉協議会県中央地域福祉サービスセンター(宮城県啓佑学園・宮城県第二啓佑学園・宮城県発達障害者支援センター「えくぼ」・地域支援センターしんぼし)
   共催: 宮城県教育委員会
   後援: 仙台市,社会福祉法人仙台市社会福祉協議会,宮城県知的障害者福祉協会,宮城県自閉症協会,公益社団法人 宮城県精神保健福祉協会,仙台放送,河北新報社

【第1部】基調講演 『 自尊感情とレジリエンス 』
 九州大学基幹教育院
 教授 田中 真理氏 

【第2部】特別講演 『 流汗拓道 』
 宮城教育大学附属特別支援学校
 副校長 樫村 恵三氏

(セミナーの様子)

 

県中央地域福祉サービスセンター
〒981-3213 仙台市泉区南中山5丁目2-1
電話 : 022-379-5001
発達障害者支援センター「えくぼ」
電話 : 022-376-5306