ホーム > 発達障害者支援センター 「えくぼ」 > 新着情報 > 【報告】発達障害者支援セミナーinみやぎ マイらいふ・マイぷらん~子どもを育てるということは~

【報告】発達障害者支援セミナーinみやぎ マイらいふ・マイぷらん~子どもを育てるということは~

セミナー開催によせて  宮城県発達障害者支援センター「えくぼ」  所長 石川 仁

 新元号の令和となり初めてのセミナーを開催させていただきました。今回で13回目のセミナーとなりました。
 今回のセミナーでご登壇いただきました講師の先生方,そして,ご参加いただきました会場の皆様の御協力に心より感謝申し上げます。
今回のセミナーは,人生を歩む道のりを意識して企画させていただきました。

 午前中のシンポジウムでは,子どもが社会人になっていく過程で生じる課題やジレンマを教育,労働,保護者それぞれの立場・視点から伝えていただきました。生涯にわたり,支援が点ではなく線として続いていくことの大切さを改めて実感しました。
 午後の有賀先生からは,診療に携わった長年の現場経験から貴重なお話をいただきました。子どもを育てるということは,障害の有無に関わらず健康第一であること,こころの貯金は欠かせないこと,承認することなど大切な基礎となる部分を教えていただきました。
 今回のセミナー開催にあたり,御協力いただきました関係者の皆様に感謝申し上げますとともに,ご参加いただきました皆様の今後のご活躍を祈念いたします。今後宮城県発達障害者支援センター「えくぼ」といたしましても,県内の発達障害者を支援する関係者と連携を深めながら,事業を推進してまいります。

   日時: 令和元年8月19日(月)10時30分~15時40分
   場所: 宮城県庁 2階講堂
   主催: 宮城県・社会福祉法人宮城県社会福祉協議会県中央地域福祉サービスセンター(宮城県啓佑学園・宮城県第二啓佑学園・宮城県発達障害者支援センター「えくぼ」・地域支援センターしんぼし)
   後援: 宮城県教育委員会,仙台市,社会福祉法人仙台市社会福祉協議会,宮城県知的障害者福祉協会,宮城県自閉症協会,公益社団法人 宮城県精神保健福祉協会,仙台放送,河北新報社

【第1部】シンポジウム

 『 切れ目のない支援~子どもから社会人になる,生きていく~ 』
 コーディネーター
  公益社団法人 宮城県精神保健福祉協会 みやぎ心のケアセンター 
  副センター長 福地 成 氏
 シンポジスト
  宮城県立支援学校小牛田高等学園 地域支援部
  特別支援教育コーディネーター 村上 真由美 氏
  ハローワーク古川 専門援助部門 就職支援ナビゲーター
  佐々木 志保 氏
  宮城県発達障害ペアレント・メンター/親の会「あおいそらの会」代表
  蜂谷 守康 氏 

【第2部】特別講演 『 子どもを育てるということは 』
 社会福祉法人青い鳥 横浜市東部地域療育センター 所長 有賀 道生 氏

発達障害者支援セミナーinみやぎ
発達障害者支援セミナーinみやぎ
発達障害者支援セミナーinみやぎ
県中央地域福祉サービスセンター
〒981-3213 仙台市泉区南中山5丁目2-1
電話 : 022-379-5001
発達障害者支援センター「えくぼ」
電話 : 022-376-5306