ホーム > 地域支援センターほほえみ > 障害者就業・生活支援センター「Link」

障害者就業・生活支援センター「Link」

就労について継続的な支援を必要とする障がいをお持ちの方を対象に、求職から就労、職場安定にいたるまでの一貫した支援を行っています。
 また、障がいをお持ちの方を雇用する事業主への情報提供、相談を行っています。

利用対象者

宮城県の大崎圏域にお住まいの障がいのある方が対象となります。

どんな方が利用できるの

「働きたいけど、どうしたら良いのか分からない。」
「職場に悩みを相談できる人がいない。」
「仕事を頑張ってるのに認めてもらえない。」
「会社の人とうまくいっていない」等、
就職や職場のことで悩んでいる方の相談を受け付けます。

◎また、ご相談いただいた個人情報は、厳守しますので、安心してご利用ください。

相談受付日

相談日 月曜日〜金曜日
 ※土曜・日曜・祝日、および年末年始(12月29日〜1月3日)は休みになります。
受付時間 9時〜17時

相談方法

来所、電話、FAX、訪問(移動相談) 随時対応いたします。

相談受付電話番号:0229-21-7466

支援内容

就労を希望されている方の相談

来所、または電話や移動相談(支所や事業所)による相談を受け付けています。

就労に向けての課題の検討、必要な活動の提案

生活上の問題・課題解決(お住まいの地域の各関係機関と連携)
各種関係機関との連携(ハローワーク、特別支援学校、福祉サービス事業所、医療機関、障害者職業センター、福祉事務所、保健所、協力事業所での実習など)

ハローワークとの連携(就労にむけての事業所検討)

就労後の生活支援、職場環境の調整など

就職支援の流れ

就職支援の流れをご紹介します。

面接

面接では主に、現在の生活状況、働いた経験や自分がこれから就きたい仕事について伺います。

link_navi

支援プラン

面接で伺った話を元に、一人一人就労するにあたりどのような課題があるのか、その課題にどのように取り組んでいくのかスタッフと共に考えていきます。

例えば、働くにあたり生活リズムを整える必要がある方に対しては、朝起きる時間を調節したり、食事の時間を一定にしたりなどの生活を中心とした計画を立てます。

すでに働ける状態の方は自信をつけていただくために、実際の職場で実習したりなどの職業準備訓練を中心にした計画を立てます。

link_navi

求職支援

ハローワークに行って、あなたにあった仕事を探しましょう!
 一人で行くのが不安な方は同行も可能です。

link_navi

職場定着支援

あなたが職場の仕事に慣れるようにお手伝いします。

★職場定着支援終了後も、随時相談受け付けます!★

県北地域福祉サービスセンター
〒989-6117 大崎市古川旭5-7-21
TEL 0229-23-1513
FAX 0229-23-1562
県北地域福祉サービスセンター
〒989-6117 大崎市古川旭四丁目3-7