ホーム > 県北ブログ > 宮城県援護寮 > 令和2年度を振り返って

県北ブログ

令和2年度を振り返って

 

IMG_7992

今日は3月31日

令和2年度の最終日です。

(援護寮気象台より。朝8:00寮東側の標本木の開花確認,開花宣言します!)

  

思えば昨年の今頃から新型コロナウイルスへの警戒が強まってきましたね。

外出や外泊の制限など,不安や息苦しさを感じる1年でした。

IMG_7267

↑利用者様作成のポスター

  

そんな中でも,援護寮では日々の健康チェックや施設内消毒,日中活動再編など工夫をしてきました。

IMG_4058

↑布マスクの手作りに挑戦

 

こけし

↑少人数での鳴子外出

       

IMG_0602

↑メンタルケアについて考える

  

また,今年度は8名の方が訓練を終え退寮され,新たに8名の方が入寮されました。

今できる感染症予防をとりながらも,今できる自立訓練に取り組んでいます。

   

利用者様がそれぞれの進路に向かって過ごす大事な毎日を,

スタッフ一同も,ともに大事に過ごしていきたいと思います。

今年度もたくさんの方々にご支援ご協力いただき,大変ありがとうございました。

 

  

県北地域福祉サービスセンター
〒989-6117 大崎市古川旭5-7-21
TEL 0229-23-1513
FAX 0229-23-1562
県北地域福祉サービスセンター
〒989-6117 大崎市古川旭四丁目3-7
代表 0229-21-0266
FAX 0229-21-0272