ホーム > お知らせ > 特別公開講座「介護施設で死ぬということ」の様子についてお知らせします

特別公開講座「介護施設で死ぬということ」の様子についてお知らせします

特別公開講座が終了しました。

【介護施設で死ぬということ】 

  講師:介護アドバイザー 髙口 光子氏

今回は上記のテーマについて髙口先生に講義をして頂きました。

受講者の方からは

「ターミナルケアについての講座に何度か参加しましたが,今回ほど感動したことはありませんでした。有意義な講座に参加でき幸せでした」

「実体験を通しての話しをしてくださったので,凄く心に残っています。多職種連携は難しいですが,今回の話しを少しでも伝えていきたいです。介護の仕事はやはりいいなとそう思える講座でした」

「非常に引き込まれる内容でした。自分自身が思っていること,悩んでいること,見失っていること等が今回の講座を聴いて少しすっきりできました」

といった声のほか,受講者の多くの方から「明日からも頑張ろう」「職場の同僚や上司にも是非聴いてもらいたい内容だった」との意見をいただきました。 

講義中の様子
講義中の様子

  

 

宮城県介護研修センター
〒989-4103 宮城県大崎市鹿島台平渡字上敷19-7
TEL 0229-56-9608
FAX 0229-56-9763