ホーム > 新着情報 > 平成29年度 雪処理の担い手の確保・育成のための克雪体制支援調査業務

新着情報

平成29年度 雪処理の担い手の確保・育成のための克雪体制支援調査業務

調査の背景・目的

 豪雪地帯は国土の約半分に及ぶ広大な面積を占め,総人口の約15%を擁し,我が国の社会経済において重要な地位を占めています。近年の人口減少・高齢化の進行により雪処理の担い手が不足して,冬期における住民の生活に著しい支障をきたす地域が増えており,豪雪地帯を取り巻く環境は厳しいものとなっています。

 地域の実情に即した排除雪体制づくりに向けた取組や除雪作業の安全対策に関する取組を実施する意欲のある団体を募集し,モデル団体として支援することにより,豪雪地帯における地域防災力の向上と安全を重視した効果的かつ効率的で持続可能な克雪体制の構築を図ることを目的としています。

応募申請書 35.50 kB

お問い合わせ・申し込み先

国土交通省 国土政策局 地域振興課  内藤,温井,田中

〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-1-2

電話:03-5253-8404  FAX:03-5253-1588

E-mail hqt-gousetsu@ml.mlit.go.jp

社会福祉法人 宮城県社会福祉協議会
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-2-3
TEL 022-225-8476(代表)