ホーム > お知らせ > 【希望の家】ふれあい福祉まつりを開催しました!!~ステージの様子

【希望の家】ふれあい福祉まつりを開催しました!!~ステージの様子

みなさん、こんにちは。

本日は日曜日に行われたななつもりふれあい福祉おまつりの【ステージ発表】の様子をお届けします。

 

前日は晴天でしたが、当日はなんと雨…。

館内での開催となりました。

(職員は一様に戸惑った顔で出勤してきました。笑)

当日、職員総出で雨天の配置へと変更し、例年よりもステージに近い観客席を作ることができました。

ステージプログラムが充実していたこともあり、雨天ながらみなさんにとても楽しんで頂けたようでした♪

 

今年は開会式が終わり、すぐにカラオケ大会がはじまり、すぐにステージで歌いたい!という方が列になって待っていてくれました。

演歌やJ-pop、アニメソングまで色々な歌声が館内に響き渡りました。

一人では恥ずかしいけど、お友達と一緒に歌ってみたり。

兄弟が歌っているところに飛び入り参加してみたり。

それぞれに楽しんで頂けたようです*^^*

karaoke2

カラオケ大会の後は、毎年ご協力頂いている黒川高等学校吹奏楽部による発表。

吹奏学部のみなさんは、黒い服に白のネクタイという衣装で、みんなが一度は耳にしたことのある曲の演奏や、なんと演奏に合わせてダンスもしていただきました!

急遽室内ということでしたが、本当に素晴らしい演奏で「迫力があってよかった!!」と好評でした♪

演奏のほかにもカラオケ大会の際は手拍子していただいたり、休憩中に流れていたBGMで踊ってみたり。

雨の中でも若い力でおまつりを明るくして頂きました。

ステキな演奏をして頂き、本当にありがとうございました♪

 

ステージ発表は、地域で福祉施設等のイベントボランティアをされている「あやめ会」のみなさんが日本ワッショイや花笠音頭等の曲目で楽しませて下さいました☆

発表の際に使用されていた小道具、大道具はすべて手作りされているとか。。。

お花のついたマイクを片手に踊って頂いたヘビーローテーションでは他団体の方も楽しくなって一緒に踊っていました!

 

11

あやめ会さんの後は、支援学校のお友達で作ったダンスサークル「てんぽいんと」のみなさんがダンスを披露して下さいました。

昨年もおまつりを盛り上げて下さったてんぽいんとさんでしたが、今年もフラッグやポンポンを使った発表で華やかなステージを見せてくれました♪

曲目は、ミッキーマウスマーチ、残酷な天使のテーゼ、天国と地獄でした。

可愛くて、かっこいいステージで集まった皆さんを魅了しました!!

 

2

最後のステージ発表は、スチールパンバンド「パンダフル」のみなさん。

希望の家スタッフがレクリエーションを提供しに出かけた先で出会った、ドラム缶を叩いて素敵な音色を響かせるサークルさんです。

3

実は私もスチールパンの発祥の地「トリニダード・トバゴ」の特集でスチールパンを観た直後で、これは是非生演奏で聞いてみたい!と思っていました。笑

楽器の見た目からは想像ができないくらい、可愛らしくて陽気な音でした!!

中には小学生の演奏家さんも。

4

実際に楽器に触ってみたいというお客さんと一緒に、きらきら星を演奏して頂いたり、最後の曲ではみんなが集まって踊ったりと、雨空の下でも陽気な音で楽しませていただきました。

5

 

12

今年は雨天ということもあり、ステージととても近い距離で演奏やダンスをお楽しみいただくことができました。

ステージ発表にご協力頂いた団体の皆さん、本当にありがとうございました!!

 

9
仙台北地域福祉サービスセンター
〒981-3625 黒川郡大和町吉田字上童子沢21
TEL 022-345-3701
FAX 022-345-3701
仙台北地域福祉サービスセンター
〒981-3621 黒川郡大和町吉岡字南金谷下8-7
TEL 022-344-3596
FAX 022-344-3595