ホーム > 研修案内・申込状況 > 福祉QCサークル活動について > 平成25年度「福祉QCサークル活動発表会」について

研修案内・申込状況

平成25年度「福祉QCサークル活動発表会」について

平成26年3月5日に、大和町の「まほろばホール」において、平成25年度「福祉QCサークル活動発表会」が開催されました。 今大会には、県内の社会福祉法人、医療法人、NPO法人の各事業所の職員111名が参加されました。

 招待発表では、本年度にQC宮城地区が主催された「第5539回 小集団活動改善事例発表大会」で、大会賞と宮城県知事賞を同時受賞された、トヨタ自動車東日本株式会社 宮城大和工場「オレ☆ヘル サークル」の活動事例の発表をいただきました。  
工業と福祉、部門は違いますが、QC活動の模範として学ぶ機会となり、 職員全体のスキルアップに繋がる発表会となりました。

表彰写真

 

発表結果 55.78 kB

 

「2013年版 福祉QC活動事例集」の販売について

福祉QC活動は、「利用者へのサービス向上」「職員のスキルアップ」「活気のある明るい職場」を目指し取り組むもので、福祉施設等の経営管理手法としても有効です。
宮城県社会福祉協議会では、平成25年度に法人全体で取り組んだ「福祉QCサークル活動」を事例集にまとめました。  
2013年度版 「福祉QC活動 事例集」を一冊1,000円で販売いたします。 下記までお申込み下さい。

問い合せ先  宮城県社会福祉協議会 総務課総務係  TEL 022-225-8476

社会福祉法人 宮城県社会福祉協議会
〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉1-2-3
TEL 022-225-8476(代表)