新型コロナウイルス感染症拡大に係る緊急小口資金等特例貸付の終了について

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急小口資金等の貸付申込受付は,令和4年9月末日で申請受付が終了となります。

 なお,新型コロナウイルス感染症に伴う生活福祉資金特例貸付の緊急小口資金又は総合支援資金(初回)を借りている方のうち,令和5年(2023年)1月以降に償還(返済)が開始される方と既に償還(返済)を開始されている方全員へ,「個人の住民税が非課税となった場合に,借受人の申請に基づいて償還(返済)が免除」となることについて,「緊急小口資金・総合支援資金(初回)の償還(返済)について」をお送りしております。

 しかしながら,借受後,転居等により住所を変更したにも関わらず,住所変更の連絡がない方,郵便局への転居届を行っていない方など,ご案内が借受人の手元に届いていない場合があります。

 償還免除は,借受人の申請に基づき行いますので,償還免除のご案内が届いていない方は,下記の新型コロナ特例貸付専用ダイヤルに連絡ください。

 また,申請書類の不足(非課税証明書や世帯全員分の続柄記載省略のない住民票等)している方へは,電話連絡やお手紙をお送りしておりますが,その後も申請書類の提出がない方につきましては,償還免除について不承認となります。申請書類について不明な点等ある場合には,下記の新型コロナ特例貸付専用ダイヤルに連絡ください。

 新型コロナ特例貸付専用ダイヤル 022-395-7366
 (平日 9時から17時まで)