「シニアのための医療保険講座」

 高齢になるとちょっとした事で転んだりして骨折をしたり、ウイルス等に感染しやすく治るのに時間を要する事が多くなります。そんな時に入院や通院にかかる費用を補填してくれる医療保険は我々の大きな味方です。

しかし内容の充実度と掛け金は比例していきます。今回の講座はシニアにとって適正な医療保険はどうあるべきかを勉強しました。

講師に生命保険コンサルティングの笹川氏と山本氏をお迎えして医療保険の基礎知識を学び、その後に2つのグループに分かれて個別の事例について勉強しました。個々の事例について結構突っ込んだ質問が飛び交い有意義な講座となりました。

DSC01682

お問い合わせ先

宮城県社会福祉協議会 人材育成部・いきがい健康課

TEL:022-223-1171