「牡鹿半島と女川を楽しむ旅」

12月17日 「牡鹿半島と女川を楽しむ旅」

 仙台を出発したときは小雨交じりの肌寒い天気でしたが、ホエールタウンについた時は時折晴れ間も見えて寒さもそれほどでなく穏やかな海にほっとしました。日本の捕鯨産業の最先端基地として栄えた鮎川で、捕鯨漁の歴史や鯨を食べるという日本の食文化について学べる施設として出来た「ホエールタウンおしか」を見学しました。

 続いて訪れたのは御番所公園です。金華山や太平洋を見渡す小高い丘の上に展望台があり、そばには子供たちが遊べる遊戯施設もあり、天気の良い休日には市民の憩いの場として賑わっているようです。

 お昼は7月22日に放映された「帰れマンデー見っけ隊!!」で話題になった民宿目黒です。名物の「きんきのみぞれ揚げ」は骨までサクサク食べられ、鯨の竜田揚げ刺身も美味しく皆さん大満足でした。

 午後はシーパルピア女川でおやつ&ショッピングタイムです。クリスマス飾りで彩られたテラスで海産物の試食やショッピングを楽しみ、お土産をいっぱい抱えて仙台へ戻ってきました。

お問い合わせ・申し込み先

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-2-3 宮城県自治会館3階

社会福祉法人宮城県社会福祉協議会 人材育成部・いきがい健康課

TEL:022-223-1171 FAX:022-223-1151