「松尾芭蕉から学ぶ不易流行」

3月1日 「松尾芭蕉から学ぶ不易流行」

 不易とは基礎、背骨であり変えてはならないもの。流行とは常に時代と共に変化するもの。万代不易と常に千変万化するのが自然の道理、その変化する事によって生まれる新しさ、不易と流行、芭蕉はこの二つに共通するのが風雅の誠であると悟ったそうです。

 松尾芭蕉の生い立ちから当時の時代背景を鑑み、松尾芭蕉の世界観や大和の歌の歴史を学びました。

お問い合わせ・申し込み先

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-2-3 宮城県自治会館3階

社会福祉法人宮城県社会福祉協議会 人材育成部・いきがい健康課

TEL:022-223-1171 FAX:022-223-1151