第34回全国健康福祉祭神奈川・横浜・川崎・相模原大会(ねんりんピックかながわ2022) 宮城県選手結団式を開催しました

  前回の紀の国わかやま2019大会以来3年ぶりとなる、ねんりんピックかながわ2022の開催まであと2週間と迫る中、宮城県選手結団式を宮城県庁講堂にて開催しました。

 なお、今回は新型コロナ禍ということもあり、大会参加チームから代表者1名にご出席いただき、例年よりも規模を縮小して開催しております。

 各チーム紹介のあと、池田副知事より本県選手団旗手を務めていただくグラウンド・ゴルフ代表の大宮照夫様に県旗が授与され、宮城県選手団を結成しました。

 本県からは24種目25チーム、選手・役員総勢177名をかながわ大会に派遣いたします。

 来賓の池田県議会副議長と池田副知事から、選手のみなさんの現地でのご活躍に期待を込めた熱いお言葉を頂戴しました。

 これに対し、宮城県選手団代表あいさつにおいて大宮様より、ここ2年に渡る感染症の影響で、スポーツ施設の利用制限や人が集まる活動の自粛等により思うようなクラブ活動が実施できず、無念さや悔しさがあったとの話があり、ねんりんピックの場では、全国の仲間との交流を深めるとともに、日頃の鍛錬の成果を発揮してきたいと決意表明をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ねんりんピックかながわ2022大会は、11月12日(土)から神奈川県17市9町を舞台に開催されます。
 宮城県選手団のみなさん、くれぐれも怪我には注意され、大会を思う存分楽しんできてください!!!

 

お問い合わせ先

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-2-3

社会福祉法人宮城県社会福祉協議会 人材育成部・いきがい健康課

TEL:022-223-1171 FAX:022-223-1151